\お花の定期便 BloomeeLIFEの無料クーポンはこちら/

【子供連れ旅】「アンダの森 伊豆いっぺき湖」に宿泊した感想・体験レポ

アンダの森 伊豆いっぺき湖

先日、伊豆高原にある『アンダの森』に家族4人で宿泊してきました。

teraneco

ずっと行きたかった宿なのでワクワク!

1泊2日で宿泊体験してきたことを写真つきで紹介します。

下記のような方の参考になれば嬉しいです。

  • アンダの森に泊まってみたい方
  • 子どもと楽しめる宿をお探しのママ・パパ
  • お祝いをかねた旅先を探している方

>> ホテル&スパ アンダの森(楽天トラベル)

飛べる目次

アンダの森 伊豆いっぺき湖の宿泊レビュー

伊豆の自然豊かな山中に位置するアンダの森
敷地内にはドングリがいっぱい♪

実際に泊まってみた感想とアンダの森のここがすごい!という特徴をご紹介します。

アンダの森 伊豆いっぺき湖のコロナ感染対策はどう?

結論からいうと「アンダの森 伊豆いっぺき湖」はコロナウィルス対策をかなり徹底されていた印象です。

見受けられたコロナ感染対策をあげてみます。

<アンダの森で見受けられたコロナ感染対策>

  • 建物に入る際にスタッフによる検温・消毒
  • チェックイン時にコロナ感染リスク項目の確認(要サイン)
  • 各建物・入浴施設の出入口、施設内のいたるところに消毒スプレー
  • スタッフの皆さんはマスク着用
  • 共用部での客へのマスク着用を促すサイン
  • マスク着用していない方への声掛けも
  • 共用部のソファ類は密にならないよう配慮(カエルのぬいぐるみが鎮座)
  • 食事会場や遊具・設備は窓が開けてあり常に換気強化
  • ビュッフェでは一部料理を小盛皿で提供

ビュッフェ会場で、ほとんどのお客さんが用意されている手袋を着用していたのも「さすが日本」だなぁと。。

マスク着用を忘れていた方にスタッフさんが「着用のお願い」を声掛けされていたシーンもあって徹底ぶりを感じました。

アンダの森のここがすごい!特徴4つ

アンダの森には、他のホテルや旅館にはあまり見かけない魅力的な特徴があります。

  1. 宿泊代以外、お金が一切かからない
  2. 貸切露天温泉が無料で宿泊中何度でも入り放題
  3. 卓球、ビリヤード、ロッククライミング、ダーツ、バドミントン、カラオケ、パターゴルフ、マンガルームなどが無料で使い放題
  4. 子どもが楽しめるクイズラリーやスマホアプリを使ったケロもん探し(どちらも景品付き)が無料で参加できる

ひとつずつ写真付きで解説しますね。

滞在中にお金が一切かからない

冷蔵の中無料!

文字通り、全部無料なんです。カフェ&バーの飲み物・スナックや、客室内の冷蔵庫の中のドリンク、貸切露天風呂、施設内のカラオケやビリヤード、パークゴルフまで全部タダ!

今回の宿泊では冷蔵庫に2Lのミネラルウォーター1本、アルコール(缶チューハイ、ほろよい)2本、ソフトドリンク2本、お茶2本が入っていました。飲めなかった分はお持ちかえりしても大丈夫です。

普通の旅館やホテルだと、サービスを使うたびにあれもこれも有料でチェックアウト時に精算が必要になりますが、全部無料なのでお金のことを考えなくていいって本当にストレスフリーでした。

ドライフルーツは写真に写ってないのもありますが
アップル、ジンジャー、トマト、パイナップル、マンゴーと豊富にありました。
ウェルカムドリンクのときだけあった大学芋…美味しかった🤤

フロントのすぐ前にあるカフェ&バー「プルシル」では、

 

  • カフェタイム:5:00-18:00
  • バータイム:18:00-24:00
  • 夜食&バーテンダーサービス:21:30-23:00

深夜のクローズ時間以外、ソフトドリンクやアルコールが飲み放題で無料。時間帯によって異なりましたが、ドライフルーツや大学芋、アイスキャンディー、チョコやおつまみも小さなパックに入って自由に食べられます。

貸切露天温泉が無料で入り放題

アンダの森には合計5カ所の貸切露天温泉があり、無料で何度でも入り放題です。

空き状況はフロントや各建物入り口付近のモニターで確認できるのと、バーコードを読み取れば自分の携帯からもチェックできます。

D棟前にある貸切露天風呂「Bintang」
大人2人子ども2人で入って十分な広さでした。
ざぶ~ん♪
シャンプーなど一式もそろってます。
ベビー用のバスツールも置いてありました(Bintang)

タオルは置いてないので部屋から持ってくる必要がありますが、新しいのを使いたいときはフロントで新しく貸してもらえます。

B棟の外にある貸切露天風呂「Jimbaran」1~2名様用
15:00-25:00 5:00-12:00
まん丸の陶器風呂でリラックス~♨

「ひとりでも」って書いてくれてるので、気兼ねなく一人で利用できます。露天風呂を一人で貸切りで使えるって最高に贅沢な気分。。

男女別大浴場「アイル」
15:00-25:00 5:00-12:00
内風呂1つ、露天風呂1つ
備え付けのシャンプー以外に選べるシャンプコーナーがあって、
赤ちゃん用のシャンプーもありました♪
脱衣所にはベビーベッド、おむつ用ゴミ箱も有◎

卓球、ビリヤード、ロッククライミング、ダーツ、バドミントン、カラオケ、パターゴルフ、マンガルームなどが無料で使い放題

B棟にある電車の部屋

アンダの森 伊豆いっぺき湖はA・Bのガーデン館、C・Dのフォレスト館の4つの建物に分かれています。

施設案内
引用:アンダの森公式サイト

D棟にある室内アクティビティ「アンダピック」には、卓球・ビリヤード・ダーツ・エアホッケー・ボルダリング・音ゲー・キッズルーム、カラオケ、ブック&ハンモックカフェがギュっと集まっています。

D棟1階にある卓球ルーム
3台あって込み合うこともなく遊べました♪
D棟1階にあるロッククライミング
専用のシューズとヘルメットの用意もあるので安心して遊べます。
D棟2階バドミントン
この他にミニカーリング、ストラックアウトもありました。
B/D棟ブック&ハンモックカフェ
ドリンクバー付きのマンガコーナー5:00-26:00
3,500冊あるらしいマンガたち
D棟1階にあるキッズルーム
D棟にある音ゲー太鼓の達人

3種類の音ゲームマシーンがあり、これも空いていればいつでも無料で遊び放題。太鼓の達人を初めてやった子どもたち、、なんと手の皮がむけるくらい熱中して遊んでました(;’∀’)

外にはカエルさんがいたるところにいます
D棟前のお庭にはキッズが喜ぶ遊具
子どもも楽しめるパークゴルフ

私たちが泊まった日はあいにくの天気で、雨が降ったりやんだりでしたが、各館出入口にたくさんの傘が用意されているので、濡れることもありませんでした。

子どもが楽しめる参加型アクティビティ(無料)がある

チェックイン時に、館内マップと一緒に参加自由の無料アクティビティのチラシを渡されました。

  • クイズラリー
  • ケロもん探し

今回は上記2つのアクティビティが行われていました。

クイズラリーは4つの建物のどこかに隠されたクイズを探して全問正解するとご褒美がもらえます。

ケロもん探しはアプリをダウンロードして、敷地内に隠されたマークをスキャンし5つ以上キャラを見つけたら景品がもらえるゲーム。

クイズ好きの長女はやる気満々でしたが、このクイズラリー、簡単そうでめっちゃ難しかった~(;’∀’)

スタッフさんに聞いてヒントをもらったりしつつ最後まで諦めず、両方のミッションを無事達成し、ご褒美をゲット(笑

もっとあった無料サービス

アクティビティで建物をウロウロしている間に、D棟B1に洗濯できるラウンドリールームを発見。ここもまさかの無料でした!

乾燥機付き全自動洗濯機が2台
洗剤や柔軟剤も置いてあるものを自由に使えます

雨ですべって転んでしまい、着ていたスカートが汚れてしまったので

ここで洗わせてもらいました!

teraneco

汚れを早く落としたかったので助かった〜

洗剤も柔軟剤も無料で使ってOK

アンダの森・アンダリゾートはお祝いごとにもピッタリ

セミスイート天蓋付キングダブルベットルーム
引用:アンダの森公式サイト

アンダ系のホテルに泊まるのは今回が2回目。

子どもが生まれる前に一度、夫の誕生日祝いを兼ねてアンダリゾート伊豆高原に宿泊したことがあります。

サプライズでお祝いを盛り上げてくれる

アンダの森もアンダリゾートも予約時に誕生日のお祝いで泊まりにいくことを伝えると、

  • バースデープレートの用意
  • スタッフさんによるお祝いメッセージ
  • 窓から見える外でスタッフさんが手持ち花火でお祝い
  • フォト撮影と写真をカードにつけてプレゼント

とたくさんサプライズを用意してお祝いを盛り上げてくれます。

ホールケーキや花束なども事前に有料でお願いすることも可能です。

今回はとなりの席の方がお誕生日だったようで、

スタッフさんが手持ち花火サプライズを見ることができました。

teraneco

まわりのお客さんもみんな楽しめるサプライズ!

アンダの森とアンダリゾートの違いは?

庭園
引用:アンダの森公式サイト

アンダの森とアンダリゾートは

共に伊豆高原にありインドネシア・バリ島をイメージした温泉リゾートです。

どちらも共通しているのは、

□ 共通点 □

オールインクルーシブ!

宿泊中の飲食代や客室内にある飲料代が無料

施設内のビリヤードやカラオケなども全て無料

個室の露天風呂も無料で入り放題!

お土産購入や自販機以外、基本的にお金がかかることはありません。

2つの施設の違いは、

□ 違う点 □

食事

  • アンダリゾート:
    夕食はコース料理(メインおかわり自由/一部アルコールメニューは有料)
    朝食はビュッフェ
  • アンダの森:
    夕食・朝食共にビュッフェ(アルコール無料)

エステ・岩盤浴

  • アンダリゾート:両方あり(有料)
  • アンダの森:両方なし

どちらも子どもから大人まで存分に楽しめる設備が整っていますが、

アンダの森には外に子ども向けの遊具があったりしてよりファミリー向きな印象。

アンダの森:自然を存分に楽しめる/小さいお子さんも楽しめる/ファミリー向け

アンダリゾート伊豆高原:大人の癒やし/エステ・岩盤浴あり/別館アンダピングでグランピングも♪

子どもメインで外遊びもがっつり楽しみたい!という方は「アンダの森」がおすすめ!

アンダの森の予約を取るなら楽天トラベルがおすすめ

引用:楽天トラベル

アンダの森は楽天トラベルの5%OFF対象宿なので、

5のつく日に楽天トラベルから予約するとお得になります。

>> ホテル&スパ アンダの森

teraneco

他にも宿独自の独自クーポン付きプランもやってるよ!

静岡県民の方は「バイ・シズオカ (2021/12/27まで)」のクーポン利用で

最大5,000円OFFになるのでチェックしてみてください!

子連れ旅なら「アンダの森 伊豆いっぺき湖」おすすめ

今回初めてアンダの森 伊豆いっぺき湖に宿泊しましたが、感染対策もしっかりしていて、子どもも大人も安心して楽しむことができました。

楽天トラベルでも4.5以上の高評価なので、泊まられた方の満足度が高い宿だということがわかります。

ウィズコロナの生活がしばらく続くことを思うと、うつらない・うつさないの感染対策に気をつけつつも徐々に楽しめる範囲を広げていってもいいのかなと思えるようになりました。

これから旅行に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

一碧(いっぺき)湖「テラスカフェ」に立ち寄る

ちょっと寂しい雰囲気の一碧湖

宿で充分遊んだので家に直帰する予定でしたが・・・

遊びすぎて家族全員お腹が空いてしまったので、宿の近くの一碧湖「テラスカフェ」立ち寄ることに。

偶然見つけたお洒落なカフェ
TERRACE CAFE IPPEKIKO (テラスカフェ一碧湖)
ブックカフェ・喫茶
7:00-16:00(土日は17:00)

訪れた時間が14時近くと遅かったので、わずかでしたが残っていたパンをゲット。

左上:紅茶ザクザクめろん300円、右上:一碧湖ラムネあんパン250円
左下:塩パン180円、右下:一碧湖バーガー380円(税込み)

パンは伊東市内にある人気ベーカリー山茶花(さざんか)さんのパンだそうで、丁寧で味わいあって美味しかったです。ちょっと変わった一碧湖ラムネあんパンは、見た目通り本当にラムネの味がしました♪

一碧湖ソフト(ミックス)480円(税込み)
ちょっと高いなぁと思って買ったけど
お値段納得、本当に美味しかった♪

濃厚な北海道乳ミルクと青い色がキレイな塩バニラ(ブルー)絶妙のバランス。北海道で食べたソフトクリームより美味しかったかも~また食べたいなぁ。。

写真じゃ伝わらない
本当に巨大な鯉たち(笑

カフェの左手から湖を散策すると鯉の餌を売っているお店があり、子どもが落ちたら食べられちゃいそうな巨大な鯉に餌付けすることができます。

観光客が少なくて穴場的な感じでした。

<アンダの森から車で数分~30分圏内の観光スポット>

・ぐらんぱる公園・城ヶ崎海岸・伊豆シャボテン公園・大室山etc

参考になれば嬉しいです!

【宿詳細】

アンダの森 伊豆いっぺき湖
所在地〒414-0051 静岡県伊東市吉田836-2
電話0120-759-124
公式ホームページhttps://www.andanomori.jp/
アクセス方法東京から車・電車約2時間
伊豆高原駅からシャトルバス有
駐車場有

アンダの森 伊豆いっぺき湖

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

飛べる目次
閉じる